商品全般について

代理店を教えて下さい

昭和製線では特定の代理店販売ルートをもっておりませんが、弊社とお取引頂いている商社様をご紹介させて頂くことは可能です。

商品の生産地はどこですか?

昭和製線では向け先が国内外問わず、すべて日本国内工場にて製作しています。昭和製線の商品は、国際マネジメントシステムである ISO9001 、ISO14001(取得中)に沿った管理体制のもと、生産を行っています。

見積もりが欲しいのですが、どうすればいいですか?

ホームページにあるお問い合わせページよりお問い合わせ下さい。
メールにてご連絡頂く場合下記のお問い合わせフォームをご利用下さい。

お問い合わせ

環境規制への対応は行っていますか?

昭和製線では各種環境規制に関する証明書の作成やデータの提出に対応しています。鉛フリーに対応した、環境負荷の少ない製法にて生産を行っています。

ジャンパー線について

ジャンパー線の在庫はありますか?

ご発注後、すぐにお客様へ納入できるよう、常に標準品のジャンパー線の在庫しております。また、特注品のジャンパー線は詳細仕様を確認後の製作手配となります。

ジャンパー線の見積にはどのような情報が必要ですか?

ジャンパー線のお見積りには仕様(線径、形状、メッキの種類など)と数量、送り先の情報をご連絡頂ければお見積り対応が可能です。また、詳細仕様が未確定の場合は使用用途や使用環境をご連絡頂ければ、最適なジャンパー線を提案します。

海外への輸出実績はありますか?

昭和製線ではジャンパー線の海外輸出、納入実績も多数あります。中国や東南アジア(タイ、ベトナム、フィリピンなど)、メキシコ、アメリカなど、日本国内だけではなく、世界各国に輸出しています。

全国どこでも発送可能ですか?

ジャンパー線の総合メーカーである昭和製線は、全国どこでもジャンパー線をお届けさせて頂いています。お届け先の住所とご希望納期をご連絡頂ければ、納期に合わせて対応させて頂きます。

ジャンパー線の標準仕様書はありますか?

ご発注後、すぐにお客様へ納入できるよう、常に標準品のジャンパー線の在庫しております。また、特注品のジャンパー線は詳細仕様を確認後の製作手配となります。

英文のジャンパー線標準仕様書はありますか?

海外実績も多数ある昭和製線では、英文の標準仕様書も準備しております。海外拠点にてジャンパー線をご要望の際に、英文の標準仕様書を提供させて頂いております。

環境規制への対応は行っていますか?

製作したジャンパー線について、各種環境規制に関する証明書の作成やデータの提出に対応しています。また、鉛フリーに対応した、錫メッキ軟銅線を使用しており、環境負荷の少ない製法にてジャンパー線の製作を行っています。

RoHS 指令の証明書の発行は可能ですか?

昭和製線では、RoHS 指令の最新の証明書の発行対応を行っています。ご要望の場合、ジャンパー線をご発注の際に、RoHS 指令の証明書発行の旨をご指定下さい。

JAMP AIS データの発行は可能ですか?

最新の JAMP AIS データの発行も対応しています。ご要望の場合、ジャンパー線をご発注の際に、JAMPAIS データ発行の旨をご指定下さい。

紛争鉱物(Conflict Metal)の証明書の発行は可能ですか?

紛争鉱物(Conflict Metal)の証明書の発行にも対応しています。ご要望の場合、ジャンパー線をご発注の際に、紛争鉱物(Conflict Metal)の証明書発行の旨をご指定下さい。 最新の EICC の様式にて紛争鉱物(Conflict Metal)の証明書を発行致します。

採用について

現在募集をおこなっていますか?

昭和製線では不定期に求人募集をしております。
現在募集をしているか、お気軽にお問い合わせ下さい。

募集に必要な資格や仕事上で持っていると有利な資格などありますか?

採用時に必要な資格はありません。業務上必要な資格は採用後に取得して頂きます(会社補助制度あり)。